稲村亜美が伝統の一戦で始球式 自己最速タイ103キロに 「80点くらい」

稲村亜美 2017年 カレンダー 壁掛け B2 CL-214“神スイング”でおなじみのタレント・稲村亜美(21)が8日、甲子園で行われた阪神―巨人戦の始球式に登場しました。 今回がプロ野球公式戦では8回目の始球式となる稲村は、背番号「8」のタテジマユニホームを着て登場。 いつもの豪快な投球フォームから、自己最速タイの103キロの直球を真ん中に投げ込み、大歓声を浴びました。 続きを読む ]]>