AVIやMPEG形式の動画にモザイクやマスクをかけられるフリーソフトってある?

sef_00.jpg 画像にモザイクをかけるフリーソフトはたくさんあるが、動画にモザイクをかけるソフトとなると、ほとんどが有料となってしまう。そんな中、「SEffect」は、フリーで動画ファイルにモザイクを設定できるツール。動画内の一部をボカして隠したいときに活用しよう。

「SEffect」は動画にモザイクやマスクなどの効果を設定できる編集ソフト。モザイクをかけられる編集ソフトは数千円~数万円するものも少なくないが、これは完全フリーで利用できる。対応している動画形式はAVIとMPEG。これら以外の動画を扱うはあらかじめエンコードソフトで変換しておくといい。 同時に4つまで効果を加えられるので、本格的な編集が可能。出力形式はAVIのみとなっているが、圧縮プログラムは自由に選択できる。また、圧縮プログラムによっては圧縮品質を設定できるので、動画のサイズや画質はここで調整するといいだろう。

■ 動画の一部分にモザイクをかける

sef_01-thum.jpgSEffect」を公式サイトからダウンロードし、インストール。メニューバーの「ファイル」→「ムービーを開く」から動画ファイルを読み込ませる

sef_02-thum.jpg 「効果」から利用する効果の種類を選択。効果をあたえる最初のフレームに移動して、上部の映像ウィンドウ上でマウスをドラッグして効果の範囲を指定する

sef_03-thum.jpg 効果の終了フレームに移動。上部の映像ウィンドウ上でマウスをドラッグして効果の範囲を指定。「補間範囲」の最初と最後にそれぞれのフレームの番号を入力する。なお、フレームの番号は「フレームNo.」で確認可能だ

sef_04-thum.jpg 「ファイル」→「ムービーの書き出し」→「映像+音」を開き、動画の保存先を選択する

sef_05-thum.jpg 圧縮プログラムを選択して「OK」を押すと編集した動画の出力が始まる

Powered by WPeMatico

]]>

اترك تعليقاً

لن يتم نشر عنوان بريدك الإلكتروني. الحقول الإلزامية مشار إليها بـ *